企業経営者向けセミナー

DC法改正が導入企業に与える影響 〜貴社のDC制度は老朽化していませんか? 〜

 

● 義務化された運営管理機関の評価・検討

● 急がれるトータル・コストダウン

● 運営管理機関とは一味違う投資教育

◆ セミナー概要 ◆

 

・日時:平成30(2018)年2月21日(水) 午後2時〜午後4時半(受付開始:午後1時半)

・場所:東京国際フォーラウ G(ガラス)棟6階605号会議室

    (東京都千代田区丸の内3-5-1 JR有楽町駅 徒歩3分)

・参加費:5,000円

・定員:30名様(申し込み先着順)

 

◆ セミナー内容 ◆

 

第一部 改正DC法と運営管理機関の見直し

    講師:田中 均

       (JFPC副理事長、1級企業年金総合プランナー、1級FP技能士、中小企業診断士、米国公認会計士)

    内容:

       ・確定拠出年金(DC)の最新状況

       ・改正DC法で何が変わったのか

       ・運営管理機関の評価・検討の義務化とは

       ・こんなに違う運営管理機関費用と信託報酬

       ・運営管理機関を変更するには

 

第二部 運用商品選択と投資教育のあり方

    講師:加藤 啓之

       (JFPC主席コンサルタント、証券アナリスト、1級企業年金総合プランナー、1級FP技能士、CFP)

    内容:

       ・DCの運用商品の変遷

       ・運用商品数の上限決定がもたらすこと

       ・個人資産運用の一つとしてのDC運用

       ・目からウロコの投資教育

       ・DC運用商品の簡単な評価の仕方

 

 

チラシはこちらからダウンロードできます。
0221NEW.pdf
PDFファイル 150.9 KB

【主催】企業年金相談センター

NPO法人 企業・団体支援日本FP協議会(略称:JFPC)

電話:045-313-2200 URL:http://www.jfpc.info/

 

◆ お申し込み ◆

メモ: * は入力必須項目です

個人情報の取り扱いに関しては、こちらを参照してください。